対策は可能?

こんにちはクラシード長崎です<m(__)m>

昨日ニュースで、電化製品のリコール対象製品の個人間売買の問題が💡

確かに、オークション方式で全てのリコール対象製品の差し止めは難しそうですね。

売る方も買う方も無認識で売買してしまう可能性は高いですね。

そういう事案で死亡事故も起こっているとのことですが、

対策は困難を極めそうですね。

最近、妻が古雑誌を初めてオークションで売って喜んでいましたが、

買う側の方は少しでも安く、という交渉を楽しむ側面もあり、

製品の故障の有無までは質問・検索されますが、

リコールまではどこまで情報として追えているのか・・・

それでもオークションサイトを利用される方で、電化製品を購入される方は、

必ずその製品名でリコール等、問題がないかまで検索して頂きたいですね☆

自助、共助、公助の順番はとても大事です!!

特に個人間売買は自己責任の意味合いがより強くなっていきますので、

くれぐれもご注意いただきたいです。

【反響がなければ意味がない】

長崎、長与、時津でのポスティングならクラシード長崎にお任せください!!

ポスティングに関することならなんでもお気軽にお問い合わせください!!

☎090-1195-3675(林田)

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク